ワイン試験の基礎問題集

練習問題を作ってみた

イタリア file 5

Q. 421

主にエミリア゠ロマーニャ(Emilia-Romagna)州で栽培されている白ぶどう品種は?

  1. Ancellotta〈アンチェロッタ〉
  2. Croatina〈クロアティーナ〉
  3. Lambrusco Salamino〈ランブルスコ・サラミーノ〉
  4. Albana〈アルバーナ〉

正解は「Albana」です。

Albana のほとんどがエミリア゠ロマーニャ州東部の3県(ボローニャ、ラヴェンナ、フォルリ゠チェゼーナ)で栽培されています。

Q. 422

DOCG Colli Bolognesi Classico Pignoletto〈コッリ・ポロニェージ・クラッシコ・ピニョレット〉の主要ぶどう品種は?

  1. Pignoletto〈ピニョレット〉
  2. Grechetto〈グレケット〉
  3. Verdicchio Bianco〈ヴェルディッキオ・ビアンコ〉
  4. Garganega〈ガルガネーガ〉

正解は「Pignoletto」です。

Pignoletto は主にエミリア゠ロマーニャ州のボローニャ県とモデナ県で栽培されている白ぶどう品種です。

イタリアの品種リストでは Pignoletto のシノニムとして Alionzina, Grechetto, Grechetto gentile が登録されていますが、ウンブリア(Umbria)州で多く栽培されている Grechetto とは違う品種です。

Q. 423

エミリア゠ロマーニャ州で最も栽培面積が大きいぶどう品種は?

  1. Lambrusco Salamino〈ランブルスコ・サラミーノ〉
  2. Lambrusco Grasparossa〈ランブルスコ・グラスパロッサ〉
  3. Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉
  4. Trebbiano Romagnolo〈トレッビアーノ・ロマニョーロ〉

正解は「Trebbiano Romagnolo」です。

黒ぶどう品種の Sangiovese, Lambrusco Salamino が続きます。

Q. 424

ロンバルディア(Lombardia)州のワイン産地は?

  1. Lambrusco Salamino di Santa Croce〈ランブルスコ・サラミーノ・ディ・サンタ・クローチェ〉
  2. Lambrusco Grasparossa di Castelvetro〈ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ〉
  3. Lambrusco Mantovano〈ランブルスコ・マントヴァーノ〉
  4. Lambrusco di Sorbara〈ランブルスコ・ディ・ソルバーラ〉

正解は「Lambrusco Mantovano」です。

DOC Lambrusco Mantovano の南にエミリア゠ロマーニャ州のワイン産地 DOC Lambrusco Salamino di Santa Croce, DOC Lambrusco di Sorbara, DOC Lambrusco Grasparossa di Castelvetro が並びます。

DOC 主要なぶどう品種
Lambrusco Mantovano Lambrusco Viadanese, Lambrusco Maestri, Lambrusco Marani, Lambrusco Salamino
Lambrusco Salamino di Santa Croce Lambrusco Salamino
Lambrusco di Sorbara Lambrusco di Sorbara, Lambrusco Salamino
Lambrusco Grasparossa di Castelvetro Lambrusco Grasparossa

Q. 425

エミリア゠ロマーニャ州西部のワイン産地 DOC Colli Piacentini〈コッリ・ピアチェンティーニ〉の品種名表示ワインの Malvasia〈マルヴァジーア〉は?

  1. Malvasia Bianca〈マルヴァジーア・ビアンカ〉
  2. Malvasia di Candia aromatica〈マルヴァジーア・ディ・カンディア・アロマティカ〉
  3. Malvasia Istriana〈マルヴァジーア・イストリアーナ〉
  4. Malvasia Moscata〈マルヴァジーア・モスカータ〉

正解は「Malvasia di Candia aromatica」です。

Malvasia 表示の白ワインは Malvasia di Candia aromatica を 85 % 以上使っています。

Malvasia di Candia aromatica はエミリア゠ロマーニャ州で栽培されているマルヴァジーア系の品種で最も栽培面積が大きく、イタリアでの栽培面積の約8割がエミリア゠ロマーニャ州で栽培されています。

Q. 426

主にエミリア゠ロマーニャ州西部のピアチェンツァ(Piacenza)県で栽培されている白ぶどう品種は?

  1. Ortrugo〈オルトゥルーゴ〉
  2. Trebbiano Giallo〈トレッビアーノ・ジャッロ〉
  3. Picolit〈ピコリット〉
  4. Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉

正解は「Ortrugo」です。

Ortrugo は2010年に DOC Colli Piacentini〈コッリ・ピアチェンティーニ〉の品種名表示ワインから独立した DOC Ortrugo dei Colli Piacentini〈オルトゥルーゴ・デイ・コッリ・ピアチェンティーニ〉の主要品種です。

DOC Ortrugo dei Colli Piacentini では辛口から半辛口の白ワインと発泡性白ワイン、弱発泡性白ワインが造られます。

Q. 427

Barbera〈バルベーラ〉と Croatina〈クロアティーナ〉のブレンドで造られる赤ワインの産地は?

  1. Reno〈レーノ〉
  2. Colli Bolognesi〈コッリ・ポロニェージ〉
  3. Colli di Parma〈コッリ・ディ・パルマ〉
  4. Gutturnio〈グットゥルニオ〉

正解は「Gutturnio」です。

DOC Gutturnio では Barbera 55-70 % と Croatina 30-45 % を使った赤ワインと弱発泡性赤ワインが造られます。

弱発泡性赤ワイン1リットル中に含まれる糖分は17グラム以下

Q. 428

トスカーナ(Toscana)州で丘陵地帯にあるぶどう畑は?

  1. 66 %
  2. 76 %
  3. 86 %
  4. 96 %

正解は「96 %」です。

Dati per zona altimetrica / censimento dell’agricoltura 2010

Q. 429

Vin Santo〈ヴィン・サント〉で有名な州は?

  1. ウンブリア(Umbria)州
  2. サルデーニャ(Sardegna)州
  3. カラブリア(Calabria)州
  4. トスカーナ(Toscana)州

正解は「トスカーナ州」です。

トスカーナ州では DOC Vin Santo del Chianti〈ヴィン・サント・デル・キャンティ〉のように産地名に「Vin Santo」が組み込まれるほど Vin Santo という表現が一般的ですが、Vino Santo〈ヴィーノ・サント〉という表示が使われる産地もあります。

例えば、DOC Trentino〈トレンティーノ〉では Vino Santo 表示です。

Vin Santo は乾燥によって糖度の高まったぶどうの果汁を木樽で長期間醗酵熟成させたワインで、辛口から甘口まで造られます。

Q. 430

DOC Vin Santo del Chianti〈ヴィン・サント・デル・キャンティ〉で造られる Occhio di Pernice〈オッキオ・ディ・ペルニーチェ〉と呼ばれるロゼワインの主要ぶどう品種は?

  1. Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉
  2. Canaiolo Nero〈カナイオーロ・ネーロ〉
  3. Primitivo〈プリミティーヴォ〉
  4. Pinot Nero〈ピノ・ネーロ〉

正解は「Sangiovese」です。

DOC Vin Santo del Chianti で造られる Occhio di Pernice では Sangiovese が 50 % 以上使われますが、他のワイン産地で造られる Occhio di Pernice でも基本的には Sangiovese が主要な品種になります。

Q. 431

DOCG Chianti〈キャンティ〉の小区域(Sottozona)として認められている地区の数は?

  1. 5
  2. 7
  3. 9
  4. 10

正解は「7」です。

Colli Aretini〈コッリ・アレティーニ〉、Colli Fiorentini〈コッリ・フィオレンティーニ〉、Colli Senesi〈コッリ・セネージ〉、Colline Pisane〈コッリーネ・ピザーネ〉、Montalbano〈モンタルバーノ〉、Montespertoli〈モンテスペルトリ〉、Rufina〈ルフィーナ〉

Colli, Colline は「丘、丘陵」を表すイタリア語です。

Q. 432

DOCG Chianti の小区域で黒ぶどう品種しか使えない地区は?

  1. Colli Senesi〈コッリ・セネージ〉
  2. Rufina〈ルフィーナ〉
  3. Montalbano〈モンタルバーノ〉
  4. Colli Fiorentini〈コッリ・フィオレンティーニ〉

正解は「Colli Senesi」です。

Colli Senesi で造られる赤ワインは Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉を 75 % 以上に、トスカーナ州で認可されている黒ぶどう品種を 25 % まで使用できます。

DOCG Chianti と Colli Senesi 以外の地区名を表示するワインは白ぶどうを 10 % まで使うことができます。

Q. 433

トスカーナ州のワイナリー Biondi Santi〈ビオンディ・サンティ〉で造られているワインは?

  1. Carmignano〈カルミニャーノ〉
  2. Brunello di Montalcino〈ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ〉
  3. Suvereto〈スヴェレート〉
  4. Vernaccia di San Gimignano〈ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ〉

正解は「Brunello di Montalcino」です。

DOCG Brunello di Montalcino は地元で Brunello と呼ばれる黒ぶどう品種の Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉で造られる赤ワインです。

Q. 434

DOCG として認められた白ワインの産地は?

  1. Suvereto〈スヴェレート〉
  2. Elba Aleatico Passito〈エルバ・アレアティコ・パッシート〉
  3. Pomino〈ポミーノ〉
  4. Vernaccia di San Gimignano〈ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ〉

正解は「Vernaccia di San Gimignano」です。

DOCG Vernaccia di San Gimignano はトスカーナ州の DOCG で唯一の白ワインの産地です。

Vernaccia di San Gimignano は白ぶどう品種の名でもあり、ほとんどがトスカーナ州のシエーナ(Siena)県で栽培されています。

Q. 435

ティレニア海に浮かぶ島で造られる赤ワインの産地は?

  1. Bolgheri〈ボルゲリ〉
  2. Carmignano〈カルミニャーノ〉
  3. Rosso della Val di Cornia〈ロッソ・デッラ・ヴァル・ディ・コルニア〉
  4. Elba Aleatico Passito〈エルバ・アレアティコ・パッシート〉

正解は「Elba Aleatico Passito」です。

DOCG Elba Aleatico Passito はエルバ島にあるワイン産地で、黒ぶどう品種の Aleatico〈アレアティコ〉を使った甘口ワインが造られます。

Q. 436

DOC Bolgheri Sassicaia〈ボルゲリ・サッシカイア〉の主要ぶどう品種は?

  1. Cabernet Sauvignon〈カベルネ・ソーヴィニヨン〉
  2. Merlot〈メルロ〉
  3. Syrah〈シラー〉
  4. Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉

正解は「Cabernet Sauvignon」です。

DOC Bolgheri Sassicaia では Cabernet Sauvignon を 80 % 以上使った赤ワインのみが造られています。

ちなみに、DOC Bolgheri〈ボルゲリ〉で造られる赤ワインは Merlot, Cabernet Sauvignon, Cabernet Franc を単独かブレンドして造られ、Syrah と Sangiovese も 50 % まで加えることができます。

Q. 437

DOC Bolgheri〈ボルゲリ〉で造られる白ワインの主要なぶどう品種は?

  1. Vermentino〈ヴェルメンティーノ〉
  2. Chardonnay〈シャルドネ〉
  3. Pinot Grigio〈ピノ・グリージョ〉
  4. Greco Bianco〈グレコ・ビアンコ〉

正解は「Vermentino」です。

Vermentino と Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉で造られるワインはそれぞれの品種を 85 % 以上使うことで品種名表示をできますが、品種名を表示しない白ワインは Vermentino 70 % 以下、Sauvignon 40 % 以下、Trebbiano Toscano〈トレッビアーノ・トスカーノ〉40 % 以下、トスカーナ州で認可されている白ぶどう品種 30 %以下の組み合わせで造られます。

DOC Bolgheri では赤・ロゼ・白ワインを造ることができます。

Q. 438

1716年にコジモ3世(Cosimo III)によって生産区域が定められたワイン産地は?

  1. Carmignano〈カルミニャーノ〉
  2. Bolgheri〈ボルゲリ〉
  3. Taurasi〈タウラージ〉
  4. Brunello di Montalcino〈ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ〉

正解は「Carmignano」です。

1716年には Carmignano と Chianti〈キャンティ〉、Pomino〈ポミーノ〉、Valdarno di Sopra〈ヴァルダルノ・ディ・ソープラ〉の生産区域が定められていますが、Chianti の生産区域は今の DOCG Chianti Classico〈キャンティ・クラッシコ〉に、Pomino は DOC Pomino と DOCG Chianti の小区域 Rufina〈ルフィーナ〉に該当するようです。

Q. 439

Pinot Bianco〈ピノ・ビアンコ〉、Pinot Grigio〈ピノ・グリージョ〉、Chardonnay〈シャルドネ〉を使った白ワインが造られるワイン産地は

  1. Morellino di Scansano〈モッレリーノ・ディ・スカンサーノ〉
  2. Valdarno di Sopra〈ヴァルダルノ・ディ・ソープラ〉
  3. Pomino〈ポミーノ〉
  4. Suvereto〈スヴェレート〉

正解は「Pomino」です。

DOC Pomino の白ワインは Pinot Bianco, Pinot Grigio, Chardonnay を 70 % 以上使って造られ、赤ワインは Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉を 50 % 以上使い、Pinot Nero〈ピノ・ネーロ〉と Merlot〈メルロ〉を 50 % まで加えることができます。

Q. 440

Sangiovese〈サンジョヴェーゼ〉に少しの Cabernet Franc〈カベルネ・フラン〉や Cabernet Sauvignon〈カベルネ・ソーヴィニヨン〉を加えた赤ワインが造られる DOCG として認められたワイン産地は?

  1. Vin Santo di Carmignano〈ヴィン・サント・ディ・カルミニャーノ〉
  2. Morellino di Scansano〈モッレリーノ・ディ・スカンサーノ〉
  3. Carmignano〈カルミニャーノ〉
  4. Barco Reale di Carmignano〈バルコ・レアーレ・ディ・カルミニャーノ〉

正解は「Carmignano」です。

DOCG Carmignano では Sangiovese を 50 % 以上使い、10-20 % の Cabernet Franc, Cabernet Sauvignon と Canaiolo Nero〈カナイオーロ・ネーロ〉を 20 % まで加えた赤ワインが造られます。

DOC Barco Reale di Carmignano では DOCG Carmignano と同じぶどう品種を使った赤ワインと Vin Ruspo〈ヴィン・ルスポ〉と呼ばれるロゼワインが造られています。

カテゴリー : 練習問題 イタリア / 投稿日 :

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

注 : スパム対策として日本語が含まれない投稿を無視しています。

«»
ホームページに戻る