ワイン試験の基礎問題集

練習問題を作ってみた

AOPIGP

フランスには Appellation d'Origine Protégée (AOP) として認められたワイン産地と Indication Géographique Protégée (IGP) として認められたワイン産地がありますが、AOP として認められたワイン産地は Appellation d'Origine Contrôlée (AOC) としても認められています。

各ワイン産地の仕様書(Cahier des charges)は INAO のオフィシャルサイトで製品検索(Rechercher un produit)を使って調べることができます。

註 : 51ある Alsace grand cru〈アルザス・グラン・クリュ〉はひとつの AOC として表示され、個々の AOC は dénomination として表示されています。

AOPIGP の位置関係が分かる地図が Informations géographiques SIQO にあります。

IGP に関しては FranceAgriMer の2012年版の地図(Carte des IGP)も参考になります。Duché d'Uzès〈デュシェ・デュゼ〉が2013年に AOC になったので IGP の数は74ですが……。

Décret n° 2013-657 du 19 juillet 2013 homologuant le cahier des charges relatif à l'appellation d'origine contrôlée « Duché d'Uzès »

参考ページ : 「保護された原産地名称」と「保護された地理的表示」

カテゴリー : フランスのワイン産地 / 投稿日 :

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

注 : スパム対策として日本語が含まれない投稿を無視しています。

«»
ホームページに戻る