ワイン試験の基礎問題集

練習問題を作ってみた

フランスのワイン生産地域

フランスのワイン生産地は Bassin Viticole〈バッサン・ヴィティコール〉と言われる10の地域に分けられています。

Décret n° 2008-1359 du 18 décembre 2008 portant création des conseils de bassin viticole

地域区分が少し変わる前の地図ですが「France : Les Bassins viticoles en 2013」が参考になります。

EUワイン改革とワイン法 : 安田まり』で少しふれられていますが、日本では Bassin Viticole について取り上げられることがあまりないので、一般的な区分としては認識されていないように思います。

Alsace-Est〈アルザス゠東部〉

ぶどう栽培面積は約 16,900 ha でフランス全体の 2.1 %(2014年データ)

  1. Riesling〈リースリング〉: 23.4 %
  2. Gewurztraminer〈ゲヴュルツトラミネール〉: 19.0 %
  3. Pinot Gris〈ピノ・グリ〉: 14.6 %
  4. Auxerrois〈オーセロワ〉: 13.8 %
  5. Pinot Noir〈ピノ・ノワール〉: 10.5 %

Aquitaine〈アキテーヌ〉

ぶどう栽培面積は約 137,800 ha でフランス全体の 17.1 %

コレーズ県が2016年にアキテーヌに加えられましたが、新しいワイン産地として AOC Corrèze が創られたことが影響しているのだと思います。

Arrêté du 28 septembre 2017 homologuant le cahier des charges de l'appellation d'origine contrôlée Corrèze

  1. Merlot〈メルロ〉: 54.9 %
  2. Cabernet Sauvignon〈カベルネ・ソーヴィニヨン〉: 18.9 %
  3. Cabernet Franc〈カベルネ・フラン〉: 8.9 %
  4. Sémillon〈セミヨン〉: 7.6 %
  5. Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉: 5.4 %

Bourgogne-Beaujolais-Savoie-Jura〈ブルゴーニュ゠ボージョレ゠サヴォワ゠ジュラ〉

ぶどう栽培面積は約 54,300 ha でフランス全体の 6.7 %

  1. Gamay〈ガメイ〉: 35.8 %
  2. Chardonnay〈シャルドネ〉: 32.7 %
  3. Pinot Noir〈ピノ・ノワール〉: 20.4 %
  4. Aligoté〈アリゴテ〉: 3.5 %
  5. Jacquère〈ジャケール〉: 1.7 %

Champagne〈シャンパーニュ〉

ぶどう栽培面積は約 34,300 ha でフランス全体の 4.3 %

  1. Pinot Noir〈ピノ・ノワール〉: 38.3 %
  2. Meunier〈ムニエ〉: 31.4 %
  3. Chardonnay〈シャルドネ〉: 29.9 %

Charentes-Cognac〈シャラント゠コニャック〉

ぶどう栽培面積は約 83,600 ha でフランス全体の 10.4 %

  1. Ugni Blanc〈ユニ・ブラン〉: 93.1 %
  2. Merlot〈メルロ〉: 2.0 %
  3. Colombard〈コロンバール〉: 1.4 %
  4. Cabernet Sauvignon〈カベルネ・ソーヴィニヨン〉: 0.5 %
  5. Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉: 0.5 %

Corse〈コルス〉

ぶどう栽培面積は約 6,300 ha でフランス全体の 0.8 %

  1. Nielluccio〈ニエルキオ〉: 23.6 %
  2. Sciaccarello〈スキアカレロ〉: 15.0 %
  3. Vermentino〈ヴェルマンティーノ〉: 13.4 %
  4. Grenache〈グルナッシュ〉: 10.3 %
  5. Merlot〈メルロ〉: 8.8 %

Languedoc-Roussillon〈ラングドック゠ルシヨン〉

ぶどう栽培面積は約 209,000 ha でフランス全体の 25.9 %

  1. Syrah〈シラー〉: 15.1 %
  2. Grenache〈グルナッシュ〉: 12.7 %
  3. Carignan〈カリニャン〉: 12.6 %
  4. Merlot〈メルロ〉: 12.2 %
  5. Cabernet Sauvignon〈カベルネ・ソーヴィニヨン〉: 7.3 %

Sud-Ouest〈南西部〉

ぶどう栽培面積は約 42,100 ha でフランス全体の 5.2 %

  1. Colombard〈コロンバール〉: 15.8 %
  2. Cot〈コット〉: 9.0 %
  3. Gros Manseng〈グロ・マンサン〉: 7.7 %
  4. Ugni Blanc〈ユニ・ブラン〉: 7.0 %
  5. Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉: 7.0 %

Val de Loire-Centre〈ヴァル・ド・ロワール゠サントル〉

ぶどう栽培面積は約 64,300 ha でフランス全体の 8.0 %

  1. Cabernet Franc〈カベルネ・フラン〉: 24.5 %
  2. Melon〈ムロン〉: 15.9 %
  3. Chenin〈シュナン〉: 14.2 %
  4. Sauvignon〈ソーヴィニヨン〉: 13.8 %
  5. Gamay〈ガメイ〉: 7.4 %

Vallée du Rhône-Provence〈ローヌ渓谷゠プロヴァンス〉

ぶどう栽培面積は約 157,200 ha でフランス全体の 19.5 %

  1. Grenache〈グルナッシュ〉: 36.5 %
  2. Syrah〈シラー〉: 20.4 %
  3. Carignan〈カリニャン〉: 7.0 %
  4. Cinsault〈サンソー〉: 6.3 %
  5. Merlot〈メルロ〉: 4.6 %

註 : このページで使っている栽培面積データは Observatoire de la Viticulture Française で公開されていたものですが、現在サイトは閉鎖されています。地域区分は違いますが FranceAgriMer が公開している資料(chiffres-filière-viti-vinicole-2006-2016.pdf)にぶどう品種ごとの栽培面積などが載っています。(FranceAgriMer のデータは『日本ソムリエ協会教本』でも使われています。)

カテゴリー : フランスのワイン産地 / 投稿日 :

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

注 : スパム対策として日本語が含まれない投稿を無視しています。

«»
ホームページに戻る