ワイン試験の基礎問題集

練習問題を作ってみた

フランスワインのラベル

フランスワインのラベルには「産地名」が書かれたものと、ただフランス産ということだけが書かれた「産地名がない」ものがあり、ワイン産地が属するカテゴリーによって表示も変わってきます。

ワイン産地は「保護された原産地名称」と「保護された地理的表示」に分類され、ラベルには産地名と共に「保護された原産地名称」のフランス語表記である Appellation d'Origine Protégée か「保護された地理的表示」のフランス語表記 Indication Géographique Protégée が表示されます。

「保護された原産地名称」として認められたワイン産地

ここではフランスで AOC として認められ、EU で AOP として認められたワイン産地 Pauillac〈ポイヤック〉で造られたワインのラベルを例にしています。

Pauillac
(保護された原産地名称として認められた)産地名
Appellation d'Origine Protégée
「保護された原産地名称」のフランス語表記
Pauillac が「保護された原産地名称」として認められたワイン産地であることを表す
Mis en Bouteille par ✚✚✚
Propriétaire à Pauillac - Gironde - France
瓶詰め業者名(✚✚✚)と所在地
Alc. 12% vol.
アルコール度数
750 ml
容量
Contient des Sulfites
ワインに含まれるアレルギー物質の表示、ここでは亜硫酸塩(Sulfites)
L001
ロット番号
Produit de France
生産国

Appellation d'Origine Protégée の代わりとして Appellation d'Origine Contrôlée や Appellation Pauillac Contrôlée と表記することも認められていますが、Appellation Pauillac Protégée は認められていません。

発泡性ワインはワインに含まれる糖分量による甘辛の表示がされます。

「保護された地理的表示」として認められたワイン産地

産地名と共に Indication Géographique Protégée と表示されます。

産地名がないワイン

AOPIGP として認められた産地名」を持たないワインはラベルに Vin, Vin de Liqueur, Vin Mousseux といった「ワインの種類」の表示が必要になります。

カテゴリー : ワインのラベルに「書かれていること」と読み方 / 投稿日 :

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

注 : スパム対策として日本語が含まれない投稿を無視しています。

«»
ホームページに戻る